そもそもは・・・

女上司53歳独身
「まさか、まだ結婚できると思ってるの((;゚Д゚)」
 


新卒37歳すーさん
「こんな私でも受け容れてくれる人がいたら、って」
 


女上司53歳独身
「はぁ?(;゚Д゚)(←天然記念物を見る目)
 あなたみたいなお金のかかる 浮世離れした〝お嬢さん〟
 男は引くに決まってるでしょーが!ムリムリ」
 


新卒37歳すーさん
(かちーんヽ(`Д´))
(おいおい、白髪ノーメイク銀縁メガネのあんたに言われたくないねっ!
 20代の頃は 合コンで6人一斉お申込みをもらった私だぞ)
結婚してやるよッ!今に見ておれ~~ε=( o`ω′)ノ』

 

*******************************************************


あぁ、、、お恥ずかしい限り。
合コンなんて言葉、今も存在してるんですかね。
過去の栄光にしがみ付き  心の中で舌打ちするなんて
37歳にもなって痛すぎです。
そもそもの発端は、職場のおやつタイムの雑談でした。
あれから8年、あなたは正しかった…。
私は今も独身です

 

先生のおかげで、身の程しらずに37歳から婚活を始め
50回以上もお見合いが出来ました。                     
この地球上に生まれて、
生涯で出会える人の数は限られています。        
赤の他人様と「結婚相手にどうですか?」                  
と、土俵にあがって                            
『はっきょーい、見合った見合った』                     
すごい経験です。                           
私め、満身創痍で鞭打って参りましたが、                   
気力、体力の限界を感じ、
土俵を去ることに致しました。            
ふんどしまわしもヨレヨレですしね。

 

8年間の土俵人生と、各取り組みを振り返りつつ               
今後の親方年寄生活に想いを馳せたいと思っております